日々、鞄修理師として働くなか、丁寧に作られた品からは数々の技術を学びます。

その多くはかねてより受け継がれてきたもの。

その製法や知恵に習い、日常的なものに落とし込んだ鞄や小物を作っています。